カッコいいのに手汗凄すぎ!

私は同じクラスにちょっと気になっている人がいました。その人は長身のイケメンですごく整った顔をしていたのです。
中性的なタイプで色白で完全なタイプでした。そんな彼のことを狙っている女性は私以外にもちらほらいたと思います。クラスで女子人気が一番高い人でした。
学園祭の打ち上げで必ずやるのがフォークダンスです。
私はあまりフォークダンス的なことは好きではないのですが、今回は楽しみでした。だって同じクラスの人と踊るので、気になっている人と手が触れ合えるというのを楽しみにしていたのです。
いつもは「めんどくさいな〜」と思うようなフォークダンスが楽しみで仕方なかったです。
フォークダンスで彼がこちらに近づいてくるのをじっと見つめながら別の男性と踊っているときも彼のことで頭が一杯でした。
私の目は完全にその相手にロックオンしていました。そしてやっと私と彼の番が回ってきたときに手をそっと持ってくれたのです。
私はドキドキしながら彼の手と接触しました。そして触ったときのべっちょりにびっくりしたのでした。
どうやら彼は手汗がすごい人だったみたいで、もう信じられないくらいの手汗でした。ベタベタしていて彼の手なのかと何度か確認したくらいです。
カッコいいのに手汗が凄すぎる彼になんだか少し残念めいたものを感じました。
それによく見たら肩にタオルをオッサンみたいにかけていて、それで手汗を拭っているところも見てちょっと気持ちが冷めてしまったのでした。
カッコいいのに手汗がすごいなんて残念だなと思いました。
カッコいいのに手汗凄すぎ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です